FC2ブログ

白だしつゆを使った炊き込み御飯

b632fc7ee774b8e96a31db48affba555_s.jpg 



本日は白だしつゆを使った炊き込みご飯をご紹介します。
白だしつゆには様々なだしが入ってますのでこれ1本で美味しく仕上がります。
今回は鶏肉に下味をつけてみました。
あまり色をつけたくなかったのでお醤油は星野本店「うすくちこはく醤油」を使用しました。

材料 (3合分)
米・・・3合
鶏もも肉・・・80g
ごぼう・・・1/4本
まいたけ・・・1株
にんじん・・・1/4本
油揚げ・・・1枚
白だしつゆ・・・大さじ3
鶏肉下味用
*醤油・・・小さじ1
*酒・・・小さじ1
*みりん・・・小さじ1

1、米3合は軽めに研いで、ザルにあげておきます。(30分くらい)

2、鶏肉は一口大に切って*の調味料を入れ少し揉みこんで置いておきます。

3、ごぼうはささがきして水にさらす。
  舞茸は石づきを取りほぐしておく。人参は細かく切る。
  油揚げは熱湯をかけ油抜きして細かく切る。

4、お米を入れ、その上に材料の全てを乗せます。
  白だしつゆを入れてから炊飯器の目盛り「3合」に合わせて水加減して炊く。
  「炊き込み」モードがあれば、使ってください。

5、炊けたらよく混ぜ合わせて完成。
  少し時間をおくと味がしみます。
  刻み三つ葉やゆず皮などをトッピングすると上品に仕上がります。

鶏肉を大きめに切るとボリュームも出てそれだけでおかずになります。


星野本店うすくちこはく醤油
kohaku

星野本店謹製 白だしつゆ
白だし白背景

星野本店謹製 白だしつゆ
宗田かつお、さば、うるめの3種類のだしと赤穂の天塩、本みりんを使いさらにこんぶエキスを贅沢に使った上品で深い味わいが特徴です。
定番の茶碗蒸しや煮物はもちろんだしとしても調味料としても幅広くお使いいただけます。
白だしを使うことで色よく綺麗に仕上がります。
色を付けたくない茶碗蒸し、出し巻き卵、煮物などに最適です。


星野本店の商品のお求めはオンラインショップをご利用ください
オンラインバナー

関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

株式会社 星野本店

株式会社 星野本店
新潟県長岡市摂田屋にある味噌、醤油醸造元 星野本店です。
最新情報や味噌、醤油を使ったレシピなどを紹介していきます。

新潟県長岡市摂田屋2丁目10番30号
電話 0258-33-1530
FAX 0258-35-8226

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

星野本店営業カレンダー

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
直営店の休業日はこちらから

Automatic translation

検索フォーム